元ネタ・サンプリング YG – Driving Like I’m Loco (2014)

Y
Y#TBT
スポンサーリンク

こんにちは。

本日はこちらをご紹介。

YG – Driving Like I’m Loco (2014)

2014年にリリースしたミックステープからの1曲。

ダウンロードはこちらから。

YG-California-Livin-mixtape.734608.html

ジャケットから西物臭プンプンなのが伝わってきますねw
ていうのも元ネタがこちらだからでしょう。

Snoop Dogg feat. Tha Dogg Pound, The D.O.C.& RBX – Serial Killa (1993)
 

90’sの西海岸のヒップホップを語る上で
外せないアルバムから1曲。

さらにこちらの楽曲の元ネタはこちら。

Ohaio Players – Funky Worm (1972) 

グループ名でもあるように、オハイオ州出身のファンクバンドです。
こちらの楽曲は、G-Rapといわれる
Gangsta Rapの元ネタでしたり
有名な楽曲だとKris Krossのこちらでもサンプリングされます。

Kris Kross – Jump (1992)

全米シングルチャートで8週間1位を記録したこちらの楽曲。
アルバムも400万枚のビッグセールスになりました。

話がだいぶそれましたが
本作は日本語ラップで絶大な人気を誇る
京都出身のラッパーAnarchyによるRemixも
ミックステープに収録されてます。

YG feat. Anarchy, DaBoyWay – Driving Like I’m Loco (Kyoto – BKK Remix) (2014) 

 

1バース目から日本語でラップしてます。
このアルバムに収録されているのは
普通にすごいですよね。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました